2012年1月アーカイブ

寒波襲来!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎、1月下旬になり暦が示すとうり大寒であります。家の庭の蹲がこんな芸術をかもしだす。009.JPG

※日本列島はこの冬1番の寒気に包まれ各地で雪の被害が出ている。

                gms[2].jpg

◎、普段お世話になっている方と自分も勉強しようとパソコン教室を始めました。

     工場敷地内にある事務所で町内の方3名、他2名の参加でした。

  講師の方は私のお客さんでもある栗橋様が快く指導してくれる事になりました。

パソコン.JPGpasokon.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※始めてパソコンを操作する方もいましたがPM9時の終了するころには、住所録ができるように成りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

兄妹の新年会。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎毎年恒例の兄妹夫婦同伴の新年会を昨日行いました。

 いつもは割烹店で行っていましたがことしは、伊勢崎市太田町にある日帰り風呂

 湯まーるの個室を借りてPm3;00~行いました。                                                                                                        

facade_03[1].jpgleft_01_logo[1].gif    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※何十年を続いている年中行事です。  

はじまり.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

◎また今年も全員が健康で新しい年を迎えることができた。神に感謝である。(みんな笑顔が素晴らしい)!

ryouri.JPGりょうり.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎お料理も値段のワリにはなかなかである。                                                                                                                                                                                                                                                                                         

内風呂.JPG    

◎個室内には内風呂あり、高級旅館に宿泊したようである。  

勝負.JPG1番.JPG  

   

 

 

 

 

 

 

 

 

☆湯まーる恒例の小学生以下のじゃんけん大会で見事、姉の孫(楓佳)が優勝し沢山の商品を頂いた。

 

                                                          

初雪です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎今年になり初めての降雪である。朝5時ころから降り始めた小粒の雪が9時ごろに

  大粒に変わり乾き来ていた木々に潤いを与えてくれる。なんとろ好い風情である。

初雪1.JPG

※畑の野菜にも良いお湿りである。

初雪2.JPG

銘和菓子!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎、先日車の修理を依頼され完成し、納車した際にお茶をご馳走になりました。

   有名な浅草の銘菓だそうです。いろ鮮やかなお菓子である。

   良いものは見た目にも、美味しく映り食してもさすがである。「ご馳走様でした。」

27654.JPG   ※芋羊羹&あんこ玉です。

   

蝋梅の香

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎、寒の入りし「さむさ」が日増しに厳しくなってくる。

  そんな寒さの中、蝋梅が満開である。近所の方から頂き事務所のテイブルの上の

  花瓶に挿してみた。甘い香りが部屋いっぱいに広がる。

004.JPG  ※

ロウバイ(蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅、Chimonanthus praecox)は名前に梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが、ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木である。花の香りは強い。

ソシンロウバイ(素心蝋梅)、マンゲツロウバイ(満月蝋梅)、トウロウバイ(唐蝋梅)などの栽培品種がある。よく栽培されているのはソシンロウバイで花全体が黄色である。ロウバイの基本種は、花の中心部は暗紫色で、その周囲が黄色である。

の国から来たこともあり唐梅とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったことにちなむ。本草綱目によれば、花弁が蝋のような色であり、且つ臘月(ろうげつ、旧暦12月)に咲くからこの名がついた。

花やつぼみから抽出した蝋梅油(ろうばいゆ)を薬として使用

パンジーの花

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎やはり冬~春に咲く花はパンジーである、毎年来社して頂く方に少しでも気持ちが

  和んで頂くように入口の脇の花壇に色取りどりのパンジーを植えました。

花壇.JPG  ◎


パンジーについて
園芸品種として改良されたスミレ科の植物です。現在何千種もあるといわれていますが、もとをたどれば、「ビオラ・トリコロール」という野生種から改良されたもので、品種改良の歴史は200年近く前(1813年)からあったとヨーロッパでは言われています。自然界に「パンジー」という植物はありません。パンジーの小型のものを特に「ビオラ」と区別して呼ぶことがありますが、特に見分け方などはないみたいです。春花壇の主役としてよく利用されます。花色もバラエティーも豊富なので、パンジ    ーだけでにぎやかな庭造りをすることも可能です

パンジー

  

お孫さま。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎私のしんの姉のお嫁さん、双子姉妹、ば~ちゃん(姉~さん)がご訪問!

 「子は国の宝と言う」が本とに良いものである。周りを和ませてくれる。

姉1.JPG              

 

 

 

 

 

 

 

 

一卵性の双子ちゃんである。姉3.JPG

 

恒例、初詣

| コメント(0) | トラックバック(0)

◎、毎年恒例である初詣は埼玉県日高市にある高麗神社に1月2日に必ず行くことに

  決めている。若いころ自転車で参拝をしたきっかけで素晴らしい神社と知り十数年間

  通いつずけている。                                            

高麗0.JPG

※この神社はものすごいかずの有名な方々が参拝に訪れ祈願し願いをかなえている

こま.JPG高麗24.JPG     

高麗32.JPG ※などなど沢山の著名人が訪れている。

高麗3.JPG                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。